【キャッシュレスチャレンジ】現金を持たずに「海」に遊びに行ってみた!

【キャッシュレスチャレンジ】現金を持たずに「海」に遊びに行ってみた!

今回は新たな試みとして、
キャッシュレスチャレンジを開始したいと思います。

何をするかというと、
現金を持たずに色々なところに行ってみようという企画です!

実はこんなところでも使えるんだ!ということを、
皆さんに紹介できればと考えています!!

第1回の今回は、「由比ガ浜海水浴場」に遊びに行ってき見ました!

由比ガ浜海水浴場

鎌倉にある全国的にも有名な海水浴場です。

オフィシャルサイト

海水浴場、つまり、海!
「海に遊びに来て、現金無しで過ごせるのか?」
「ご飯とかどうするんだ?」
「さすがに、海水浴場のお店では、キャッシュレスは扱ってないだろうし・・・」
と思う方、
大丈夫でした!!

持ち物

今回は以下のみで臨みました。

  • クレジットカード
  • Kyash
  • スマートフォン(Suica、QUICpay、iD、Edy、PayPay、LINE payなど)

他にも、車で行ったので、車の鍵や免許証、
そして、遊ぶための道具などは持っていきましたが、
現金は持っていきませんでした。

持ち物はこれだけ!
持ち物はこれだけ!

現金を使わずに過ごせたのか?

実際のところ、現金を使わずに1日過ごせたのでしょうか?

まずは、車で由比ガ浜海水浴場に向かいました。
途中、渋滞にもハマりながら、
また、この日は、少し天気も悪く、
途中、雨がぱらつきながらでしたが、なんとか到着。

車は、由比ガ浜地下駐車場に駐めました。
B1FとB2Fの2フロアーがありましたが、
既にB1Fは満車の込み具合でした。

着いた頃には、一面雲は張っていましたが、
幸い雨は降っていませんでした。

既にお昼時を過ぎていたので、
まず、お昼を食べることにしました。

海といえば、海の家ですが、

海の家は全く問題ありませんでした。

私が入ったのは、
「AMUSE SEASIDE CAFE〜浜唄〜」
というお店です。
中でライブをしていて面白そうだったので、ここにしました。

オーダーはカウンターで行い、
オーダー時に会計も行うスタイルでした。

カウンターをよくよく見ると、こんなものが。

様々なキャッシュレス決済に対応!
様々なキャッシュレス決済に対応!

なんと様々なキャッシュレス決済に対応しております!

クレジットカードやSuicaを始めとする電子マネーだけでなく、
なんとコード決済のPayPayまで!
よーく見るとNFC決済(EMVコンタクトレス)にも対応していますね!!
(これは正直驚きました!)
流行の最先端を行っていますね!!

ここでの会計はQUICPayで支払ってみました。
というのも、このキャンペーンをやっていたからです

キャンペーン
キャンペーン

実は、PayPayの方が20%還元なのでお得なのですが、
PayPayは時間限定で、たまたま時間が合わず。。。

QUICPayでも、何の問題もなく、会計が終わりました。
店員さんの操作もスムーズでした。

途中、飲み物を追加したのですが、
こちらはPayPayで支払ってみました。
PayPayでも問題なく、スムーズに支払いが完了しました。

食事の後は、海で少し遊び、
この日は天気も悪かったので、長居せず帰宅しました。

最後の駐車場代金もしっかりとSuicaで支払い、
一日、現金を使わずに無事に帰ってこれました。

まとめ

海の家という夏の一時期にしか営業をしないようなお店でも、
キャッシュレス決済の波が来ていました!

意外とどこでも使えるようになってきています!

今回は1店舗のみご紹介しましたが、
実は、「由比ガ浜海水浴場」の海の家では、
多くのお店で、キャッシュレス決済が可能です。
クレジットカード、電子マネーはもちろん、PayPayも導入しています!

しかも、PayPayは今、11~14時の飲食店・スーパーでの10%の還元を行っています。
なんと海の家は、このキャンペーンの対象になっています!
ソフトバンク、Y!モバイル、ヤフープレミアム会員であれば、20%の還元です!

ぜひ、この夏は海でキャッシュレスをしてみてはどうでしょうか?

PayPayキャンペーン
由比ガ浜海水浴場

キャッシュレスチャレンジカテゴリの最新記事