外食費を半額にできる?クーポン探すくらいなら「ファンくる」を活用して、外食費を節約しよう

外食費を半額にできる?クーポン探すくらいなら「ファンくる」を活用して、外食費を節約しよう

節約している人にとって、外食は大敵です。

1回行くだけでも、かなりの出費になります。

子供のいる家庭では、家族全員の費用となると結構な金額になってしまいます。

やはり節約しようと思うと自炊が良いですが、たまには外食もしたいですよね?

特に共働き夫婦の場合、食費を抑えるために自炊をしたいところですが、なかなか忙しくてできないときがあるのも事実だと思います。

家庭でなくても、社会人で飲み会の多い人は飲み会代はなかなかつらいものです。

そんな外食費を半分程度にできる画期的なサービスがあります。

それが今回紹介する「ファンくる」です。

ファンくるとは?

ファンくる とは、株式会社ROIが運営している覆面調査・ミステリーショッパーのモニターポータルサイトです。

なにそれ?って感じですね。

簡単に言うと、ファンくるに掲載されているレストランで飲食し、簡単なアンケートや商品の写真を撮るだけで、謝礼として支払額の一部(または全額)がポイント還元されるというサービスです。

しかも、その還元率が、他のどのクーポンよりも高く、高還元なので、どんどん活用した方が良いですし、とりあえず、登録しておいて損はありません。

なんと、100万人以上が利用しているそうです。

ファンくるは、飲食店に強いイメージがありますが、飲食店だけでなく、ヘアサロンやショッピング、または新商品・商品サンプルなどのモニターもあります。

覆面調査ミステリーショッパーのファンくる

還元率は50%!?なんと100%の案件も!?

どのくらい還元されるかは、その店舗によってそれぞれです。

多くのお店が50%程度の還元をしており、低いところでも20%、高いと100%(全額)のところもあります。

例えば、還元率50%のお店の場合、友人と二人で居酒屋に行き、合計1万円になったとしても、50%の5,000円分は戻ってくるということです。

結果的に、二人で飲みに行き、5,000円で済むわけですから、とてもおトクです。

ただし、注意としては、上限金額が決められているため、その上限を超える分は還元されません。

とはいうものの、この上限金額はなかなかいいところを突いており、大体、2人で普通に飲んで食べた飲食費に還元率を掛けた金額が上限金額になります。

つまり、特に気にせず食べても、上限金額付近で収まり、超えたとしても少額です。

例えば、ファンくるの還元率が50%で、上限が5,000円に設定されているお店があるとします。

そういうお店では、特に気にせず普通に飲食しても、一人あたりの平均的な支払額が5,000円程度のお店であることが多いです。

つまり、二人で行くと、1万円の料金になり、その50%、つまり、上限の5,000円が戻ってくるように上限設定されていることが多いです。

二人で行くと半額が返ってくるイメージです。

実際に掲載されているお店の還元率は、以下のような感じです。

(掲載内容は記事執筆時の内容です。)

全額以上の還元!?120%!!
全額以上!?還元率120%
居酒屋で60%!
還元率60%!
牛角も50%!
牛角などの大手チェーン店も脅威の50%!!

ポイントはポイントサイトに交換可能!現金化も!

ファンくるで指示されたアンケートや写真の提出をすると、その謝礼として還元を受けられます。

還元はRポイントというファンくるのポイントになります。

Rポイントは10Rポイント=1円の価値があります。

このポイントは、各種ポイントに交換することができます。

  • Amazonギフト券
  • Gポイント
  • PeX
  • RealPay
  • .money(ドットマネー)

ポイントサイトを経由することで現金や電子マネーにも交換できます。

Amazonをよく使う人はAmazonギフト券が良いと思うかもしれませんが、Amazonギフト券をもらう場合は、PeXを経由した方がより高い還元率になります。

  • 直接交換の場合の交換レート 1Rポイント → 1円分のAmazonギフト券
  • PeX経由の場合の交換レート 1Rポイント → 1PeXポイント → 1.02円分のAmazonギフト券

そのため、Amazonギフト券にする場合は、PeXを経由しましょう!

覆面調査といっても簡単な作業だけ

「スマホで簡単登録」の写真[モデル:塩田みう]

調査といっても難しいことはありません。

お店に行って、指示された内容を調査し、アンケートと写真を提出するだけです。

手順としては、以下の順で実施します。

まずはお店を選ぶ!

まずはファンくるのサイトを見て、お店を選びます。

お店ごとに、性別や年齢、人数などの条件や募集枠があります。

応募条件をよく確認して、モニターに応募します。

応募条件に合致していれば、数分で承認され、モニターに参加できるようになります。

「いざ、お店へ!」っとその前に!!

すぐにお店に行ってはダメです。

覆面調査なので、お店に行く前に、何を調査するのか確認しましょう。

一通り、調査の詳細内容とアンケートに目を通しておきましょう。

案件によっては、注文しないといけないメニューがある場合もあります。

写真の提出を求められることもあり、どんな写真を撮るのか細かく指示をしている場合もあります。

また、アンケートも50問以上ある場合も多いので、ざっと内容を把握しておく必要があります。

どんな内容を指示されるか、アンケートで聞かれるかはお店によっても異なりますが、私がこれまで対応した案件では以下のようなことを聞かれることが多いです。

調査内容の例

  • 特定の料理を注文し、その料理の写真を撮る(盛り付け品質確認)
  • 店員の接客態度(あいさつがあったか、元気があったかなど)
  • 店内の清潔さ(机やいす、床の清掃具合、トイレの清掃具合など)

また、良い接客をしていた店員の名前をアンケートで答えることもあるため、店員の名札も見ておく必要があります。

(名札を付けていない場合やわからなかった場合は、その人の特徴を答えれば問題ないことが多いです)

家に帰ってから、「あれ、どうだったっけ?」ということにならないように、事前にアンケートを見ることが大切です。

さっそくお店へ!

調査内容とアンケートを見たら、さっそくお店に行きましょう!

ここは、楽しく飲み食いしながら、指示された内容をこなしていきましょう。

確認すべきことを確認したら、いつも通り会計をして、お店を出ます。

この時、必ずレシートをもらってくださいね。

アンケートの提出と一緒に来店証明を求められます。

この来店証明は大抵の場合、レシートの写真提出です。

レシートに記載されているクレジットカードの番号などは隠してもOKです。

アンケートを回答

帰宅後にアンケートに回答していきます。

あえて辛口にする必要も盛る必要もありません。

自分が感じた通りに素直に回答すればOKです。

アンケートは50問以上ありますが、途中保存できるので、すきま時間に回答しても大丈夫です。

アンケートにすべて回答し、写真などの提出物もすべて提出すれば完了です。

あとは、ファンくる側での内容確認を待ちます。

無事に承認されれば、ポイントをゲットできます!

覆面調査ミステリーショッパーのファンくる

実際使ってみるととても簡単!

実際にどんな風に使っているか私の例を紹介します!

先日、18時頃、夕飯をどうしようかという話になり、近所にある串カツ田中に行くことになりました。

そこから、ファンくるで串カツ田中の案件に応募し、すぐに承認されました。

ここまで、15分もかかっていない程度の話です。

つまり、思い立った時に応募しても、すぐにモニターに参加ができます。

ちなみに、人気な案件(高還元や人気店)はすぐに募集枠が埋まってしまうこともあります。

お店に行く前に、数分程度、ざっと調査内容とアンケートを読みます。

なんとなく内容を理解し、19時に串カツ田中に向かいました。

お店では飲食をしながら、指定された料理とドリンクを注文し、写真を撮っていきます。

アンケート内容を意識しながら、店内の様子、雰囲気も確認し、あとはいつも通り、楽しみました。

おなかもいっぱいになり、酔いも回ってきたところでお会計し、帰宅です。

しっかりレシートはもらいます。

21時頃からアンケートに回答を始めました。

テレビを見ながらでしたが、30分もかからずすべての提出物を提出をし完了です。

翌朝になり、ファンくる側で回答内容の確認が行われ、確認結果の連絡が来ました。

残念ながら、回答に不備があり、再提出を求められてしまったので、すぐに回答を修正し、再提出しました。

すると、1時間もしないうちに、回答が承認され、ポイントが反映されていました。

読んでわかるように、そんなに手間はかからずに、飲食代の50%が還元されました。

覆面調査ミステリーショッパーのファンくる

デメリットは手間が増えること。注意点もあり!

デメリットはあまりないのですが、あえて挙げるとすると以下だと思います。

  • アンケートや写真を提出が面倒
  • アンケートや写真の提出期限が短い
  • 店員にモニターであることがバレてはいけない
  • 案件によっては現金払いでないと対象外になる場合がある

簡単とはいえ、やはりただ食べておしまいのいつもの外食よりは、アンケートの回答などの手間はかかります。

アンケートは、「良かった」「悪かった」などの一言ではNGの場合があり、しっかりとどういう点が良かったのか、悪かったのかを記載する必要があります。

案件によっては、各項目20文字以上などの文字数制限がある場合もあります。

提出写真は指示された角度や構図でないとNGの場合があります。

しっかりと事前に、写真の撮り方を確認しておく必要があります。

また、提出物の提出期限が短いのもデメリットでしょう。

大体の案件が、モニター応募承認から4日間などの数日であることが多いです。

その間にお店に行き、回答をしなければなりません。

また、店員にモニターであることがバレた場合もNGになりますので、店内ではモニターの話やファンくるの画面を見るといったことはやめた方が良いでしょう。

案件によっては、現金払い以外は対象外としているものもありますので、支払方法も事前に確認が必要です。

やっぱり食べてポイントがもらえるのが魅力

口コミを見てみましょう!

食事しながら高還元率でポイントももらえるのがやはり魅力のようです。

お店も居酒屋だけでなく、ラーメンや焼き肉などもあるので、いろいろな使い方ができますね!

まとめ

  • ファンくるは、覆面調査のモニターサイト
  • 50%などの高還元率!
  • やることは簡単なアンケートや写真を提出するだけ!

しかも今なら、ここから登録すると300円分のポイント(3,000pt)をもらえます!

無料で利用できるので、登録しておいて損はありません。

覆面調査ミステリーショッパーのファンくる

節約術カテゴリの最新記事