ポイント管理不要!キャッシュバックされるキャッシュレス決済

ポイント管理不要!キャッシュバックされるキャッシュレス決済

クレジットカードを始めとするキャッシュレス決済は、
その使用金額に応じてポイントが付くことが多いです。
前回まで、そのポイントが付くからお得と説明してきました。

しかし、そのポイント、有効活用していますか?

「ポイントがどんどん溜まって、使えていない」
「気づいたら、有効期限が切れていた!(切れそうになっていた!)」
「正直、ポイントの使いみちがない・・・」
「というより、そもそもポイント管理なんてしたくない」

そんな人もいるのではないでしょうか?

今回はこのような人向けのキャッシュレス決済を紹介します!

簡単に行ってしまえば、
使用金額に応じて、ポイント還元ではなく、

「自動的にキャッシュバックされる」

そんなカードを紹介します!
現金払いでは得ることのできない、
キャッシュレスならではの特典を、
キャッシュバックで得られるので、
ポイント管理もしなくてい良いし、
とにかく楽です。
ポイント管理が苦手なら、使わない手はありません!

自動的にキャッシュバックされるキャッシュレス決済

一言にキャッシュレス決済と言っても
その決済方法はいくつかあります。
それぞれの決済方法ごとに、
自動キャッシュバックされるサービスを紹介していきます!

プリペイドカード部門:Kyash

Kyash」は、VISAブランドのプリペイド型のカードで、
VISAブランド加盟店で使用できるので、
使用可能店舗が多いです。
※一部、使用できない店舗・サービスあり

「新しいお金の文化を創る」という目的で作られているため、
単なるプリペイドカードというよりは、
次世代のデジタルの財布のようなイメージで、
友人に送金をする機能などもあります。

「バーチャルカード」というスマホで仮想的に発行されるカードと、
実店舗でも使用可能な、カードタイプの「リアルカード」の2種類があります。
外の実店舗で使用するには、バーチャルカード発行後に、
リアルカードに申し込む必要があります。

肝心のキャッシュバック率は、なんと2%です。
先月の使用金額に応じて、毎月Kyashの残高にキャッシュバックされます。

入金は、コンビニやATMなどでもできますが、
おすすめはクレジットカードです。
なぜなら、クレジットカードのポイント還元も得られ、
二重取りが可能だからです。
クレジットカードに抵抗がなければ登録してみてください!

プリペイドカードなので、入金額以上に使いすぎるということはありません。クレジットカードと紐付けなければ)
また、年会費無料年齢制限無し
本人確認も不要で作れるというメリットがあります。
一方で、クレジットカードなら使える店舗やサービスでも、
一部の店舗やサービスは払えないことがあります。

デビットカード部門:GMOあおぞらネット銀行Visaデビット付キャッシュカード

デビットカードは、即時払い式と言われ、
決済と同時に銀行口座から引き落とされるカードです。

その中でもおすすめは、
GMOあおぞらネット銀行Visaデビット付キャッシュカード 」です。

こちらもVISAブランドのデビットカードのため、
VISA加盟店で利用が可能です。

キャッシュバック率は、0.6%~1.5%となっており、
カスタマーステージと呼ばれる、
利用状況によって決まるランクで、
キャッシュバック率が変わります。
1.5%にするには、
「外貨普通預金残高 500万円以上」
または
「( 3ヶ月の )Visaデビットご利用額 100万円以上」
のどちらかを満たす必要があり、ハードルが高いです。

しかし、1%であれば、
「円預金残高 300万円以上」を満たし、かつ以下のいずれか
「外貨普通預金残高 50万円以上」
または
「(3ヶ月の)Visaデビットご利用額 10万円以上」
となっているため、
300万円預けて、デビットカードを使っていれば、
ハードルは高くないと思います。
実質1%のキャッシュバック率です!

デビットカードのため、
銀行口座以上の金額は使用できず、
クレジットカードのような請求が来て赤字ということもありませんし、
プリペイドカードのような事前の入金も不要で、
15歳以上であれば作成が可能です。
また、海外でも使用ができます。
一方で、クレジットカードなら使える店舗やサービスでも、
一部の店舗やサービスは払えないことがあります。
また、銀行口座を作る必要があるといったデメリットもあります。

クレジットカード部門:P-oneカード

クレジットカードでは、「P-oneカード」をおすすめします。
キャッシュバック率は1%で、
使用額から自動的に1%分差し引いて、毎月請求されます。
年会費も無料です。

クレジットカードなので、
プリペイドカードやデビットカードのような、
使える店舗・サービスに制限を受けることもなく
また、プリペイドカードのような事前の入金も不要です。
一方で、無管理の方は使いすぎてしまう、
審査や年齢制限があるというデメリットがあります。

コード決済部門:PayPay

最後に、今流行りのコード決済のおすすめを紹介します。
ズバリ「PayPay」です。
大胆なキャンペーンで一躍有名になったサービスです。

キャッシュバック率は0.5%~3%です。
3%にするには、PayPay残高もしくは、Yahoo!マネー、
ヤフーカードから支払う必要があります。
ヤフーカード以外のクレジットカードから支払った場合のみ0.5%になります。
残高へのチャージは、銀行口座から可能ですので、難しくはありません。
キャッシュバック率でみれば、今回紹介した中では、一番お得です。

事前に入金して使用すれば、使いすぎの心配もありませんし、
現在は、流行りのためキャンペーンも多く、
3%以上のキャッシュバックもあり得ます
一方で、まだまだ使用可能店舗は、
クレジットカードに比べれば限定的といったデメリットがあります。

まとめ

ポイント管理しなくて良く、
自動的にキャッシュバックされるキャッシュレス決済を紹介しました。
まとめると以下の表になります。

KyashGMOあおぞらネット銀行
Visaデビット付キャッシュカード
P-oneカードPayPay
決済方式プリペイドカードデビットカードクレジットカードコード決済
キャッシュバック率2%0.6~1.5%1%0.5~3%
キャッシュバック方法残高還元口座振込請求額から自動割引残高還元
年会費無料無料無料無料
メリット入金額以上の使いすぎはない
年齢制限がない
銀行口座以上の使いすぎはない
チャージ不要
海外でも使用可能
使用可能店舗が多い
海外でも使用可能
チャージ不要
入金額以上の使いすぎはない
※使い方による
デメリット事前に入金が必要
一部の店舗で使用できない
海外では使用不可
一部の店舗で使用できない
銀行口座の作成が必要
無管理の場合、使いすぎることも
チャージが必要
※使い方による
使用可能店舗が限定的

ポイントで還元されるのは嫌、苦手という方はぜひ検討してみてください。
少なくとも、これらを使うことで、現金よりはお得な生活になります。

なお、電子マネーも調べてみましたが、
残念ながら、ポイント還元のものしかなく、
今回の趣旨のような、
無意識的に自動でキャッシュバックされるものはありませんでした。

節約術カテゴリの最新記事